更新 2019年12月5日 アクセス |サイトマップ |本文へ

姫路市書写の里・美術工芸館タイトル

書写の里・美術工芸館(Shosha Art & CraftMuseum)へようこそ
清水公照の作品やコレクション、姫路の伝統工芸品、昔懐かしい郷土玩具などを展示しています。
伝統工芸品の製作実演、姫路はりこなどの絵つけ体験ほか、さまざまなイベントや教室も開催します。
教室や講演会の申し込みは、
応募専用サイトからどうぞ
応募専用サイトのQRコード




美術工芸館の紹介映像を表示

姫路市役所のホームページにも当館の情報を掲載しています。 姫路市のホームページ

観覧料改訂のお知らせ

2019年10月1日より観覧料を以下の通り改訂します。
一般310円(250円) 大学・高校生 210円(160円) 中学・小学生 50円(40円) ( )内の料金は20人以上の団体です。

12月・1月の休館日

12月9日(月)・16日(月)・23日(月)・25日(水)〜31日(火)
1月1日(水)〜6日(月)・14日(火)・20日(月)・27日(月)

展覧会・教室など


ダウンロード



おいでよ!美術工芸館(ブログ)