トップページ > イベント・教室
本文へ

イベント・教室のご案内(令和6年2月〜4月)


播磨工芸教室

陶芸・織物・漆工芸などの教室を通年で実施しています。詳細は播磨工芸教室のページをご覧ください。

書家・金澤翔子展イベント/展示解説会

日時 令和6年 2月10日(土) 14時〜14時30分
展示室で担当学芸員がお話します。
定員/先着20人
備考/当日13時から先着順で整理券配布。参加は無料ですが入館料が必要です。

伝統工芸体験講座 紫檀の箸作り教室

日時 令和6年 2月17日(土) (1)9時30分〜11時 (2)11時10分〜12時40分 (3)13時20分〜14時50分 (4)15時〜16時30分
高級外材として知られるシタンの木をやすりで面取りし、磨きをかけて箸をつくります。
講師/宮下賢次郎さん(唐木指物師)
参加費/900円
定員/各6人
会場/竹林工房
2月6日(火)までに往復はがきか応募サイトで申し込み。応募多数の時は抽選。
申し込み時に希望時間を明記してください。
紫檀の箸作り教室の写真

書家・金澤翔子展イベント/料紙工芸教室

日時 令和6年 2月23日(金祝) (1)10:00〜12:00  (2)13:30〜15:30
料紙(装飾した紙)を貼り合わせ、ハガキ大の料紙1枚を完成させます。
講師/長谷川蘭恵さん(書家・料紙工芸作家)
参加費/1,500円
定員/各10人(中学生以上が対象)
会場/会議室
備考/千枚通し(目打ち)を持参
2月13日(火)までに往復はがきか応募サイトで申し込み、応募多数の時は抽選。
料紙工芸教室の写真

書家・金澤翔子展イベント/展示解説会

日時 令和6年 2月25日() 14時〜14時30分
展示室で担当学芸員がお話します。
定員/先着20人
備考/当日13時から先着順で整理券配布。参加は無料ですが入館料が必要です。

書家・金澤翔子展イベント/展示解説会

日時 令和6年 3月10日() 14時〜14時30分
展示室で担当学芸員がお話します。
定員/先着20人
備考/当日13時から先着順で整理券配布。参加は無料ですが入館料が必要です。

伝統工芸体験講座 紙すき体験教室

日時 令和6年 3月16日(土) 10時〜11時30分
竹をすり潰した繊維を漉(す)いて、ハガキ大の紙をつくります。
講師/田崎博和さん(竹紙・竹筆作家)
参加費/500円
定員/20人
会場/竹林工房
3月5日(火)までに往復はがきか応募サイトで申し込み、応募多数の時は抽選。
紙漉き体験教室の写真

書家・金澤翔子展イベント/展示解説会

日時 令和6年 3月23日(土) 14時〜14時30分
展示室で担当学芸員がお話します。
定員/先着20人
備考/当日13時から先着順で整理券配布。参加は無料ですが入館料が必要です。

開館30年のあゆみ−館蔵名品展イベント/展示解説会

日時 令和6年 4月14日() 14時〜14時30分
建築外観と展示室内作品について、担当学芸員と巡ります。
定員/先着20人
備考/当日13時から先着順で整理券配布。参加は無料ですが入館料が必要です。

開館30年のあゆみ−館蔵名品展イベント/記念講演会

日時 令和6年 4月21日() 14時〜15時30分
演題/「作品でたどる工芸館の歩み―東山焼、かち染、姫路革etc.」
講師/山本和人さん(元当館学芸員・工芸史研究家)
定員/先着50人
会場/2階ラウンジ
備考/当日13時から先着順で整理券配布。参加は無料ですが入館料が必要です。

開館30年のあゆみ−館蔵名品展イベント/展示解説会

日時 令和6年 4月27日(土) 14時〜14時30分
建築外観と展示室内作品について、担当学芸員と巡ります。
定員/先着20人
備考/当日13時から先着順で整理券配布。参加は無料ですが入館料が必要です。

姫路市書写の里・美術工芸館
〒671-2201 姫路市書写1223番地  [ 地図 ]
電話 079-267-0301 ファックス 079-267-0304

トップページ > イベント・教室