トップページ > イベント・教室
本文へ

イベント・教室のご案内


2019年播磨工芸教室

陶芸・染織・革工芸・漆工芸などの教室を通年で実施しています。2019年播磨工芸教室(リンク)

12月のイベント・教室


日本のガラス展/出品作家による講演会

令和元年12月1日() 13:30-14:30
演題「ステインドグラスと舞台美術」
講師/立花江津子さん(ステインドグラス作家)
備考/どなたでも自由にご覧いただけますが、観覧料が必要です。先着80人

2019アートキャンプ「版画教室」

令和元年12月7日(土) (1)10:00-12:00  (2)13:00-15:00
木版画で来年の干支(子)をテーマにした年賀状をつくります。
講師/岩田健三郎さん(版画家)
参加費/500円
定員/各20人
会場/会議室
備考/彫刻刀をご用意願います。

11月28日(木)までに往復はがきか応募専用サイトで申し込み、応募多数の時は抽選。
申し込み時に希望の時間帯を明記してください。

昨年の作品より
版画教室の写真

2019アートキャンプ「凧づくり教室」

令和元年12月14日(土) 9:00〜12:00
和凧をつくり、工芸館で揚げます。
講師/石井福良さん(日本の凧の会)
参加費/500円
定員/20人(小中学生向け)
会場/会議室

12月5日(木)までに往復はがきか応募専用サイトで申し込み、応募多数の時は抽選。
凧づくり教室の写真

令和2年 1月のイベント・教室


開館25周年〜ポスターでふりかえる25年の歩み

令和2年1月11日(土)〜1月26日(
これまで当館で実施した企画展や特別展のポスターを展示しながら、25年の歴史を紹介します。
会場/一般展示室
ポスターでふりかえる25年

高砂染展イベント/開幕記念「地唄舞 高砂」

令和2年1月11日(土) (1)11:00- (2)13:30- (3)15:00- 各10分程度
展示会場で伝統の曲を舞います。
出演/愛華氏(舞踊家)
会場/展示室A
備考/どなたでも自由にご覧いただけますが、観覧料が必要です。

高砂染展イベント/展示解説会

令和2年1月11日(土) 14:00-15:00
講師/当館学芸員
備考/どなたでも自由にご覧いただけますが、観覧料が必要です。

高砂染展イベント/講演会

令和2年1月26日() 14:00-15:30
演題「高砂染の歴史と技法」
講師/山本和人氏(元当館学芸員)
定員/40人(当日先着順)
会場/会議室
備考/聴講無料。当日11時から整理券を配布

令和2年 2月のイベント・教室


高砂染展イベント/対談「創業家から見た高砂染」

日時/2月9日()  14:00〜15:30
話者/井上国雄氏(相生屋井上勘右衛門の末裔、井上家第17代)、尾崎高弘氏(尾崎庄兵衛の末裔、尾崎家第17代)
会場/会議室
備考/講演会の聴講は無料ですが、展覧会の観覧は入館料が必要です。
当日11:00に整理券を配布。先着40席。

高砂染展イベント/体験教室「型を彫って糊防染の手ぬぐいを染める」

令和2年2月15日(土) (1)10:00-12:00  (2)14:00-16:00
講師/山元宏泰氏(山元染工場)
参加費/3000円
定員/各回5人
対象/高校生以上。薬剤を使用するので肌の弱い方はご注意ください。
会場/会議室
2月6日(木)までに往復はがきか応募専用サイトで申し込み、応募多数の時は抽選。
申し込み時に希望の時間帯を明記してください。

高砂染展イベント/立春ミニコンサート「夫婦で奏でる寿ぎの響」

令和2年2月16日() (1)11:00-11:30  (2)13:30-14:00
展示会場の一角での和楽器によるミニコンサート。
出演/松ア晟山氏(尺八)、新福かな氏(箏と三弦)
場所/展示室A通路
備考/当日どなたでもご覧いただけますが、入館料が必要です。
音楽のまちひめじロゴ

高砂染展イベント/展示解説会

令和2年2月16日() 14:00-15:00
講師/当館学芸員
備考/どなたでも自由にご覧いただけますが、観覧料が必要です。

高砂染展イベント/講演会「相生の松と高砂」

日時/2月22日(土) 14:00〜15:30
講師/小松守道氏(高砂神社宮司)
会場/会議室
備考/講演会の聴講は無料ですが、展覧会の観覧は入館料が必要です。
当日11:00に整理券を配布。先着40席。

姫路市書写の里・美術工芸館
〒671-2201 姫路市書写1223番地  [ 地図 ]
電話 079-267-0301 ファックス 079-267-0304

トップページ > イベント・教室