ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    「日本酒のふるさとはりま」啓発にかかる「播磨日本酒ちょうちん」の貸し出しについて

    • 公開日:2019年6月21日
    • 更新日:2019年9月17日
    • ID:7961

    播磨は、酒米の王様「山田錦」の生産地であり、豊かな自然が生み出す名水により、多くの酒蔵が集まる酒造りの地のひとつで、「播磨国風土記」に麹を使った酒造りとしては日本最古のものとされる記述がなされている地域です。そこで本市では「播磨は日本酒のふるさと」として国内外に向けて情報発信を行っていく「酒米の王様・山田錦を擁する日本酒のふるさとはりまプロジェクト」を地方創生事業として国の認定を受け、平成29年度から展開しております。
    さて、この度、播磨の玄関口である姫路駅周辺を訪れる観光客や飲食者に対して、播磨のお酒を提供しているお店を分かりやすく示し、「日本酒のふるさとはりま」の認知度向上を図るため、姫路駅周辺の飲食店等を対象に、「播磨日本酒ちょうちん」の貸し出しを行います。

    対象

    姫路駅周辺(概ね姫路駅から徒歩30分圏内を想定)で播磨のお酒(下記添付資料酒蔵ガイドブックを参照)を提供しているお店
    ※風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律に規定されている風俗営業に該当するものを除く。

    申し込み期間

    平成31年3月20日(水曜日)から

    申し込み兼貸し出し場所

    • 姫路小売酒販組合事務所(姫路市京口町93)

    申し込み方法

    「播磨日本酒ちょうちん」利用申込書に必要事項を記入し、申し込み兼貸し出し場所へ提出し、ちょうちんの貸し出しを受けてください。

    デザインおよび仕様

    播磨日本酒ちょうちんの画像

    播磨日本酒ちょうちんのデザイン及び仕様の説明画像

    準備数量

    100個(先着・無くなった場合は返却待ち)

    貸し出し費用

    無料

    申込書

    問い合わせ先

    姫路市市長公室地方創生推進室 079-221-2203