最終更新日 2017年10月23日

Information (PDF)

姫路科学館のロゴマーク 姫路科学館の外観写真 毎月のキュート

姫路科学館
科学の展示とプラネタリウム

「実験体験・本物体験・コミュニケーション」
「ここでしかできない体験ができる」科学館へようこそ!

姫路科学館の館内

姫路科学館の常設展示では、たくさんのオリジナル展示装置で「実験体験」し、実物資料で「本物体験」ができます。また、スタッフによる展示解説やサイエンスショー、おはなし会など、「コミュニケーション」の舞台もあります。
そして、世界最大級直径27mのドームをもつプラネタリウムでは、専門員の個性あふれる解説と満天の星を楽しめます。

姫路科学館は、こんな科学館です

■「実験体験」「本物体験」「コミュニケーション」
 姫路科学館の常設展示は、「実験体験」と「本物体験」を重視しています。 「私たちの宇宙」や「身のまわりの科学」のフロアにある展示装置は、法則を見せる展示ではなく、重力や風など自然の中にあるふしぎな現象を体験したり、 条件を変えて現象を作り出す実験をする、姫路科学館オリジナルの装置です。
 「地球と郷土の自然」のフロアでは、昆虫や鳥、キノコなど姫路科学館の豊富な実物資料を、定期的に入れ替えて展示します。
 また、スタッフが展示を通してお客様とコミュニケーションをとるほか、各フロアにある専用スペースでは、 目の前で実験をする「サイエンスショー」や最新の情報を映像と生解説で紹介する「おはなし会」などの、人が介在するミニイベントを開催します。
■姫路科学館のプラネタリウム
 直径27m、世界第5位、国内4位のドームスクリーンをもつ姫路科学館のプラネタリウム。全天周映像による「全天映画」の上映や、より美しい星空の再現、快適なフロアを実現しました。詳しくは、プラネタリウムのページをご覧ください。
■姫路科学館の周辺(桜山公園)
姫路科学館は水と緑に恵まれた「桜山公園」の中にあります。美しい自然の散策をかねてぜひご来館ください。
詳細は、桜山公園のページをご覧ください。

作品展「第53回児童生徒科学作品展」調査研究の部は11月1日(水)から

県下最大級の、科学作品展です。姫路市内と近隣の小中学生の夏休みの工作や自由研究の中から、よりすぐりの作品を展示しています。
少し気が早いですが、来年の夏休みの参考してください。

11月1日(水)からは「調査研究の部」になります。展示の様子は、しばらくお待ちください。

ボルトボルズと善ちゃんの漫才&科学実験ショー

キッズサイエンスショー開催

今年も、新しい笑いと科学実験を持って、彼らが姫路科学館にやってきます!
12月3日(日)に3回公演いたします。

10月27日必着で、往復はがきによる事前の申込みが必要です。申込み方法などは、キッズサイエンスショーのページをご覧下さい。

「化学の達人」日程変更のお知らせ

化学実験の基礎を学ぶ「化学の達人」の日程が、「イベントガイド」や「広報ひめじ」でお知らせしたものから、都合により変更になりました。ご迷惑をおかけしますが、お申込みの際はご注意ください。

お申込みの詳細は、講座と教室のページをご覧下さい。

  • 対象:小学5年生以上中学生以下
  • 定員:16名
  • 日程(3日間参加:
    • 11月12日(日)10時から15時 熱による化学変化
    • 11月19日(日)10時から15時 酸とアルカリ
    • 11月23日(木祝)10時から15時 酸化と還元

お知らせ

桜山公園の駐車場案内
  • 敷地内の駐車場が満車の場合は多くあります。徒歩10分ほどの場所にある「桜山公園駐車場」をご利用ください。月極め駐車場の「桜山パーキング」ではありませんので、ご注意ください。

イベントのお知らせ

ホームページだけでなく、印刷してお手元で科学館のイベントがわかります。

イベントガイド(PDF)
半年分の科学館のイベントをまとめてあります。4月と9月に発行。最新は2017年後期分です。
科学館だより(PDF)
科学館の最新イベント情報を掲載したちらしです。毎月初旬に発行。最新は2017年10月号です。昆虫マンガ「カブちゃん」もご覧ください。

姫路科学館発!科学の話題

館長のブログ『館長の独り言』 姫路科学館長が、独自の目線で、おもしろおかしく独り言のようにつぶやきながら、”科学館 Now"として旬の情報を楽しくお届けします。

「科学の眼」 科学館の職員等が時節の話題を科学の目で見つめて執筆した資料です。毎月15日発行。
最新は2017年10月15日発行「星の色」です

「星図」 姫路科学館の天文職員が姫路の夜空に見える星の名前や星座を分かりやすく解説した星空マップです。
毎月1回発行し、最新の姫路の星空をご案内します。