姫路科学館のロゴマーク 姫路科学館の外観写真 毎月のキュート

姫路科学館オリジナルソング「♪明日の空へ♪」(音楽が流れます♪)をどうぞお聴きください♪

「♪明日の空へ♪」の歌詞です。


「ここでしかできない体験ができる」科学館へようこそ

「実験体験」「本物体験」「コミュニケーション」

姫路科学館の常設展示では、たくさんのオリジナル展示装置で「実験体験」し、実物資料で「本物体験」ができます。
また、スタッフによる展示解説やサイエンスショー、おはなし会など、「コミュニケーション」の舞台もあります。
世界最大級直径27mのドームをもつプラネタリウムでは、専門員の個性あふれる解説と満天の星を楽しめます。

■「実験体験」「本物体験」「コミュニケーション」
 2009年にリニューアルオープンした姫路科学館の常設展示は、「実験体験」と「本物体験」を重視しています。 「私たちの宇宙」や「身のまわりの科学」のフロアにある展示装置は、法則を見せる展示ではなく、重力や風など自然の中にあるふしぎな現象を体験したり、 条件を変えて現象を作り出す実験をする、姫路科学館オリジナルの装置です。
 「地球と郷土の自然」のフロアでは、昆虫や鳥、キノコなど姫路科学館の豊富な実物資料を、定期的に入れ替えて展示します。
 また、スタッフが展示を通してお客様とコミュニケーションをとるほか、各フロアにある専用スペースでは、 目の前で実験をする「サイエンスショー」や最新の情報を映像と生解説で紹介する「おはなし会」などの、人が介在するミニイベントを開催します。

■姫路科学館のプラネタリウム

 直径27m、世界第5位、国内4位のドームスクリーンをもつ姫路科学館のプラネタリウム。平成25年3月16日リニューアルオープンし、全天周映像による「全天映画」の上映や、より美しい星空の再現、快適なフロアを実現しました。詳しくは、プラネタリウムのページをご覧ください。

地球と郷土の自然のフロアの写真 身のまわりの科学のフロアの写真 私たちの宇宙のフロアの写真 プラネタリウムの写真

■姫路科学館の観覧料

■姫路科学館の周辺(桜山公園)
 姫路科学館は水と緑に恵まれた「桜山公園」の中にあります。美しい自然の散策をかねてぜひご来館ください。
 桜山公園散策マップ(ご覧になるにはAdobeReaderが必要です。)

桜山公園内にある他の施設 星の子館 姫路市自然観察の森 兵庫県立こどもの館

4月23日(日)の姫路科学館イベント

   
9時 9時30分開館
10時 10時30分(20分間) 化石タッチング(2階)
11時 11時(45分間) プラネタリウム・星空案内「木星」
11時10分(20分間) サイエンスショー「のびて ちぢんで ビヨヨヨヨ〜ン」(3階)
12時 12時(20分間) 宇宙と星のお話会「カッシーニの見た宇宙」(4階)
12時45分(45分間) プラネタリウム・全天映画「WE ARE STARS」
13時 13時10分 自由参加の科学教室(1階エントランスホール)
13時50分(45分間) プラネタリウム・星空案内「木星」
13時55分(20分間) 化石タッチング(2階)
14時 14時30分 自由参加の科学教室(1階エントランスホール)
14時55分(45分間) プラネタリウム・全天映画「WE ARE STARS」
15時 15時(20分間) サイエンスショー「のびて ちぢんで ビヨヨヨヨ〜ン」(3階)
16時 16時(45分間) プラネタリウム・星空案内「木星」
16時5分(20分間) 自然のお話会「クワガタの幼虫を大きくしよう」(2階)
17時 17時閉館
「自由参加の科学教室」は、科学の原理を使った工作をします。内容は、当日のお楽しみ!
 受付でお申し込みください(お電話での参加予約はできません)。材料費が必要です。

科学講演会中止のお知らせ

科学講演会「地球外に生き物のいる星はあるか?」(5月13日(土)開催予定)は講師の都合により中止させていただきます。

楽しみにされていた皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。往復はがきによる申込をなさらないようにお願い申し上げます

プラネタリウム全天映画が新番組に

WE ARE STARS

4月12日(水)より、全天映画「WE ARE STARS」がはじまります。この世界を形作る「元素」がどこから生まれたのか、宇宙の始まりから辿ります。
4月28日(金)より始まる特別展「元素ワンダーランド」と、あわせてお楽しみください。

投影の時間はプラネタリウムのページをご覧ください。

お知らせ

第2回姫路科学館川柳の募集中

姫路科学館にまつわる思いで川柳を募集します。どなたでもご応募いただけます。
皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
詳しくは、川柳募集のページをご覧ください。

応募締切:2017年5月17日(水)必着

姫路科学館収蔵資料目録第6号
「小林平一コレクション 昆虫編4 タテハチョウ科(2)
 フタオチョウ亜科・コムラサキ亜科・イシガケチョウ亜科を掲載しました。(2017.3.31登録)

目録第6号表紙の画像  オンライン版を「姫路科学館からの発行資料」のページでご覧いただけます。

【目録購入方法】
姫路科学館収蔵標本の目録各号(1〜6号)は、科学館友の会運営のミュージアムショップで販売しております。

価格は各号すべて1冊あたり、1,300円(送料込)です。
2冊では2,600円(送料込)
3冊では3,900円(送料込)

郵便小為替にて、1冊あたり1,300円分を
-----------
姫路科学館友の会 目録●号購入希望
〒671-2222 姫路市青山1470-15
-----------
と、購入目録の号数を明記の上、購入冊数分の郵便小為替を同封して、「科学館友の会」まで郵送してください。

姫路科学館イベントガイド

教室や講座のご参加には、往復はがきによる申し込みが必要ですので、ご確認ください。

2017年度姫路科学館イベントガイド:表
2017年度姫路科学館イベントガイド:裏

姫路科学館発!科学の話題

館長のブログ『館長の独り言』 姫路科学館長が、独自の目線で、おもしろおかしく独り言のようにつぶやきながら、”科学館 Now"として旬の情報を楽しくお届けします。

「科学の眼」 科学館の職員等が時節の話題を科学の目で見つめて執筆した資料です。毎月15日発行。
最新は2017年4月21日発行「ネアンデルタール人」です。ぜひ、ご一読ください。

「科学館だより」 科学館の最新イベント情報を掲載したちらしです。毎月初旬に発行。
最新は2017年4月号です。 昆虫マンガ「カブちゃん」もご覧ください。

「星図」 姫路科学館の天文職員が姫路の夜空に見える星の名前や星座を分かりやすく解説した星空マップです。
毎月1回発行し、最新の姫路の星空をご案内します。


開館情報

地図

館リーフレット
(PDF)

Information (PDF)


常設展示

特別展示

プラネタリウム

サイエンスショー

ロボット

講座

イベント

館長ブログ

科学の話題
発行資料

お知らせ

2017年4月22日更新

携帯用QRコード
携帯用ページ

姫路市のホームページ

姫路市の姫路科学館のページ

今日のアクセス
今日のアクセス
昨日のアクセス
昨日のアクセス