最終更新日 2022年7月4日

Information (PDF)

姫路科学館のロゴマーク 館内の様子

姫路科学館
科学の展示とプラネタリウム

「実験体験・本物体験・コミュニケーション」
「ここでしかできない体験ができる」科学館へようこそ!

姫路科学館の常設展示では、たくさんのオリジナル展示装置で「実験体験」し、実物資料で「本物体験」ができます。また、スタッフによる展示解説やサイエンスショー、おはなし会など、「コミュニケーション」の舞台もあります。
そして、世界有数の直径27mのドームをもつプラネタリウムでは、専門員の個性あふれる解説と満天の星を楽しめます。

来館に際してのお願い

館内でのお願い

発熱があったり体調のすぐれない場合は、ご来館を控えてください。また、入場制限を行う場合もありますので、予めご了承ください。

マスク
マスクの着用をお願いしています。ただし、乳幼児や未就学児の方については、保護者や引率の方の判断によります。
検温
サーモカメラで検温を行います。体温が37.5度以上の方や、体調のすぐれない方は入館できません。
手指の消毒
消毒薬は館内各所にあります(アルコール系)
来館者カード
来館された方のお名前と連絡先を記入して頂きます。
展示室の消毒
開館中も定期的に展示室の消毒をしています。

より詳しく:姫路科学館における、新型コロナウイルス感染症対策について

現在制限中

令和4年 桜山公園まつり「科学の屋台村ウィズコロナ」(受付け開始しました!

科学の屋台村ウィズコロナロゴ 桜山公園まつり「科学の屋台村」は、姫路科学館最大のイベントです。実験や工作で科学のふしぎや楽しさを体験できるブース(屋台)をたくさん設置します。

令和4年7月23日(土曜日)・24日(日曜日)に開催します。

今年はウィズコロナで3密を避けるため、7月10日23時59分締切りの【完全事前予約抽選制】とさせていただきます。当日参加はできません。応募はこちらから。

この日は姫路科学館と姫路市宿泊型児童館「星の子館」の駐車場は使えません。

  • 非常に混み合いますので、公共交通機関でご来館いただくか、姫路科学館の東側徒歩10分ほどの桜山公園駐車場をご利用ください。

    特別投影「たなばた星まつり」

    七夕特別投影

    6月22日(水曜日)~7月7日(木曜日) 9時45分と11時の投影(一部休止の日があります)

    平日は保育園・幼稚園のみなさんに合わせて楽しく、土日はより幅広い年齢層の人にお楽しみいただける内容で、七夕にまつわる星のお話をご紹介します。
    内容は、解説員による七夕の星空案内と姫路科学館オリジナルの物語『カッパの河太郎・たなばた物語』の投影です。

    詳しくは、プラネタリウムのページをご覧ください。

    小惑星リュウグウのサンプルレプリカの展示

    リュウグウのサンプル

    6月13日(月曜日)は、2010年に小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰ってきた日で「はやぶさの日」と呼ばれています。
    今年はその日に合わせて、後継の「はやぶさ2」が持ち帰った小惑星リュウグウのサンプルレプリカを、姫路科学館も含めて全国で展示します。
    実物ではありませんが、先日、水やアミノ酸が見つかって話題になった小惑星リュウグウの"かけら"をご覧ください。

    • 期間:6月12日(日曜日)~7月11日(月曜日)
    • 場所:1階エントランスホール
    • レプリカ作成・配布:JAXAはやぶさ2プロジェクト、JAXA宇宙科学研究所と夢を創る会、銀河連邦サガミハラ共和国

    募集中

    姫路科学館で実施する、イベント等の参加者を募集しています。

    講座や工作会

    イベントガイドの表紙

    2022年度前期のイベントガイド(PDF)ができました!印刷してご自宅でもご覧いただけます。
    工作会や教室、「サイエンスエキスパート講座」など、事前にお申込みが必要なイベントは、講座と教室のページをご覧下さい。

    姫路科学館友の会

    2022年度の通年会員を受付中です。

    姫路科学館友の会に入会すると、【常設展示の随時無料観覧】等の様々な特典があります。ぜひ、友の会に入会し、科学の不思議さや面白さを思い切り体験してください。入会のご案内は、姫路科学館友の会のページをご覧ください。

    姫路科学館発!科学の話題

    • 館長のブログ『館長の独り言』:姫路科学館長が、独自の目線で、おもしろおかしく独り言のようにつぶやきながら、”科学館Now"として旬の情報を楽しくお届けします。
    • 「科学の眼」:科学館の職員等が、時節の話題を科学の目で見つめて執筆した読み物です。12月を除く毎月15日(4月は20日)に発行します。
    • 「毎月の星図」:姫路科学館の天文職員が姫路の夜空に見える星の名前や星座を分かりやすく解説した星空マップです。 毎月1回発行し、最新の姫路の星空をご案内します。

    姫路科学館からの発行物のページもご覧ください。