ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    その他の医療助成制度

    • 公開日:2019年10月30日
    • 更新日:2022年11月10日
    • ID:9977

    重度障害者医療費の助成

    健康保険に加入している重度障害者が健康保険で診療を受けた場合、自己負担額の一部を助成します。

    詳しくは保健福祉政策課(福祉医療担当)のページをご覧ください。

    後期高齢者医療制度

    今後ますます高齢化が進み医療費の増大が予想されますので、若い世代と高齢者の負担を明確にして、公平で分かりやすくするために、平成20年4月から始まりました。対象は75歳(一定の障害があり、申請により認定を受けた65歳)以上の方です。
    若い世代が高齢者を支えるとともに、高齢者も保険料と医療費の一部を負担することで、国民皆保険を引き継いでいく支えあいのしくみです。

    詳しくは後期高齢者医療保険課又は兵庫県後期高齢者医療広域連合のページをご覧ください。

    高齢重度障害者医療費の助成

    65歳以上で、後期高齢者医療保険制度に加入している重度障害者が医療保険で診療を受けた場合、自己負担額の一部を助成します。

    詳しくは保健福祉政策課(福祉医療担当)のページをご覧ください。

    関連情報

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局保健福祉部障害福祉課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎1階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2454 ファクス番号: 079-221-2374

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム