ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    アグリテック甲子園

    • 公開日:2021年7月9日
    • 更新日:2023年1月20日
    • ID:16934

    農業分野のICT人材育成を目指して姫路市が実施している「スマート市民農園事業」の一環として、農業のスマート化に関するアイデアやビジネスモデルを競うコンテスト「アグリテック甲子園」を令和3年度(2021年)から開催。

    アグリテック甲子園ロゴマーク

    アグリテック甲子園2022

    令和5年1月22日(日曜日)に、「アグリテック甲子園2022」を開催します。(会場:アクリエひめじ 展示場C)

    今回は「10年後の農業にイノベーションをもたらすアイデア」をテーマに、全国の高校生・大学生の10チームが数か月にわたって磨き上げたアイデアを発表するほか、特別講演、農業用ロボット「ファームボット」の活用事例発表も行います。

    アイデア発表プレゼンの参加校名(チーム名)とタイトル 〈発表順〉

    1. 兵庫県立姫路工業高等学校(タイソンズ)「楽農のススメ」
    2. 兵庫県立飾磨工業高等学校(園芸部)「家庭用農業アプリ&キット『べジープ』」
    3. 長野県佐久平総合技術高等学校(さっそう)「農業に革命を!~スプリンクラーから考える未来~」
    4. 岡山県立瀬戸南高等学校(瀬戸南お米プロジェクト班)「自動操舵システム、多数回中耕除草でらくちん農業を!」
    5. 東洋大学附属姫路高等学校(PROJECT TOYO)「PROJECT TOYOの活動内容と鹿を使った循環社会を作るには」
    6. 国立大学法人東海国立大学機構岐阜大学(Agri Portal)「世界一の農作物ブランド創出に向けて」
    7. 熊本県立熊本農業高等学校(養豚プロジェクト)「食品廃棄物を利用した持続可能な畜産経営の実践」
    8. 栃木県立真岡北陵高等学校(食品科学研究部)「野菜を『知る』『買う』『食べる』そして『健康に』」
    9. 広島県立西条農業高等学校(きのこ)「魅力ある農業 〜稲作とキノコ栽培の循環型農業~」
    10. 群馬県立伊勢崎興陽高等学校(興陽6次産業化プロジェクト推進委員会)「6系列共同開発 新鮮野菜とフレッシュハーブを使ったピクルスづくり」

    なお、7.熊本県立熊本農業高等学校 8.栃木県立真岡北陵高等学校 は、オンラインでの発表です。

    当日観覧者の募集

    「アグリテック甲子園2022」の当日に会場(アクリエひめじ)で観覧する人と、オンラインで観覧する人を募集します。

    申込受付期間

    令和4年12月12日(月曜日)から令和5年1月20日(金曜日)

    対象

    どなたでも(必ず事前申し込みが必要です。)

    定員

    現地観覧:100名程度

    オンライン観覧:無制限

    参加費

    無料

    (オンライン観覧にかかる通信料等は、ご自身で負担してください。)

    申込方法

    アグリテック甲子園公式ホームページ別ウィンドウで開くの申込フォームから必要事項を入力して申し込みしてください。

    アグリテック甲子園2022に関する記者発表資料

    アグリテック甲子園2022 開催要項(出場者向け)

    アグリテック甲子園2021【終了しました】

    令和4年1月30日(日曜日)に開催した「アグリテック甲子園2021」の様子

    会場全景

    アクリエひめじ 展示場Aにて開催

    特別講演吉藤オリィさん

    特別講演 オリィ研究所 代表取締役CEO 吉藤オリィ氏

    発表エリア

    会場の様子(プレゼンテーションエリア)

    プレゼン(飾磨工業高校)

    アイデア発表プレゼンの様子

    最優秀賞受賞

    表彰式の様子

    農業ロボットアイデアコンテスト

    未来の農業ロボットアイデアコンテストの優秀作品展示

    第二部の様子は、姫路市の公式YouTubeチャンネル内別ウィンドウで開くで視聴可能です。

    スマート市民農園事業ではSDGsを推進しています。

    エスディージーズの目標2
    エスディージーズの目標4
    エスディージーズの目標5
    エスディージーズの目標6
    エスディージーズの目標8
    エスディージーズの目標9