ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    障害をお持ちの方のための投票制度

    • 公開日:2013年4月18日
    • 更新日:2020年3月23日
    • ID:4953

    障害をお持ちの方のための投票制度をご案内しています。

    点字投票

    目が不自由な方は点字で投票することができます。点字投票をする場合、その旨を投票管理者に申し出ると、点字用の投票用紙が交付されます。

    代理投票

    投票用紙に自分で文字を記載できない方のための制度です。投票管理者に申請すると、投票管理者は、投票立会人の意見を聴いて、投票所の事務に従事する者のうちから補助者を2名定め、そのうち1人が選挙人の指示に従って投票用紙に記載し、もう1人が指示どおりに記載されたかどうかを確認します。

    記載内容にかかる秘密は保持されます。

    郵便等による不在者投票

    「郵便等による不在者投票制度」とは、身体の重い障害(身体障害者手帳をお持ちの人で障害の程度が、
    両下肢・体幹移動機能の1・2級、心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の1・3級、免疫・肝臓障害1~3級の方や、介護保険の被保険者証の要介護5)などにより投票に行けない人が、郵便等で投票する制度です。

    また、郵便等による不在者投票ができる人で、
    「上肢または視覚の障害の程度が1級」の身体障害者手帳を持ち、自書できない人は、届出をすることにより、代理人による代筆ができます。

    いずれの場合も、事前に選挙管理委員会への手続きが必要となります。
    詳しくは、選挙管理委員会(電話番号221-2807)まで問い合わせてください。

    お問い合わせ

    姫路市役所選挙管理委員会事務局

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2807 ファクス番号: 079-221-2808

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム