ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    適応教室に係る学生ボランティアの募集

    • 公開日:2024年3月15日
    • 更新日:2024年3月18日
    • ID:27049

    募集の概要

    目的

    教職や臨床心理士、社会福祉士等を目指す学生をボランティアとして適応教室に派遣し、児童生徒への個に応じたきめ細やかな支援を行うことにより、適応教室の充実を図るとともに、学生の資質向上に寄与する。

    主な活動内容

    • 適応教室を利用するなど、不登校傾向を示す児童生徒への支援
    • 適応教室のスタッフの補助

    応募資格

    下記の要件を満たす大学生、大学院生

    • 教職や臨床心理士、社会福祉士等を目指して教職課程や教育学、心理学、福祉学等を学び、子供への理解と情熱のある大学2年生以上の学生
    • 月2日(月・火・木・金曜日)2時間程度、3箇月以上または年度末まで継続的に活動可能な学生
    • ボランティア活動に係る単位取得を目的としている学生においては、単位取得以降も継続して活動する意思のある学生
    • 下記の事項を遵守できる学生
      適応教室の充実に貢献するため、意欲的に活動すること
      教育委員会の指示に従うこと
      活動により知り得た個人情報を、在任中はもちろん退任後も秘守すること
      政治的または宗教的に中立性を保持し活動すること
      教育委員会の信用を損なわないよう活動すること

    応募方法

    希望者は推薦書(様式2)及び面接・登録カード(様式3)を姫路市教育委員会総合教育センター育成支援課長宛に提出(郵送可)する。

    その他

    • 市民活動傷害等見舞金給付制度およびボランティア等賠償補償制度には姫路市教育委員会が加入。
    • 無償とする。

    応募書類等のダウンロード