ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    法人市民税の申告書

    • 公開日:2015年6月1日
    • 更新日:2021年4月20日
    • ID:818

    このページでは、法人市民税の申告書の様式を掲載しています。
    ダウンロードしてご利用ください。

    確定、修正、中間申告書

    仮決算に基づく中間申告、確定した決算に基づく確定申告およびこれらに係る修正申告を行う場合に使用してください。確定申告の作成に関しては、第20号様式記載の手引も併せてご確認ください。
    なお、市町村民税の特定寄附金税額控除額について申告を行う場合は、第20号の5様式および、「まち・ひと・しごと創生寄附用事業」を実施する地方公共団体が交付する寄附金の受領証の写しも併せて添付する必要があります。

    平成27年3月31日以前に開始する事業年度についての申告を行う場合は、(2)の申告書を使用してください。

    予定申告書

    前事業年度または前連結事業年度の法人税割額を基礎にして中間申告を行う場合に使用してください。

    清算予納申告書

    平成22年9月30日以前に解散(合併による解散を除く)をした法人がその清算中に事業年度が終了し、法人税の申告書に基づいて市民税の申告を行う場合に使用してください。

    清算確定申告書

    平成22年9月30日以前に解散(合併による解散を除く)をした法人が残余財産分配予納申告もしくは清算確定申告を行う場合またはこれらに係る修正申告を行う場合に使用してください。

    控除対象還付法人税額または控除対象個別帰属還付税額の控除明細書

    当該事業年度開始の日前9年以内に開始した事業年度または当該連結事業年度開始の日前9年以内に開始した事業年度において生じた控除対象還付法人税額および当該事業年度または連結事業年度開始の日前9年以内に開始した連結事業年度において生じた控除対象個別帰属還付税額について、法第321条の8第12項または第15項の適用を受けようとする場合に記載し、第20号様式の申告書に添付して提出してください。

    課税標準の分割に関する明細書

    2以上の市町村において事務所等を有する法人で、主たる事務所等を姫路市に置く法人が第20号様式または第20号の2様式の申告書を提出する場合に、その申告書に添付して提出してください。

    課税標準の分割に関する明細書

    2以上の市町村において事務所等を有する法人で、主たる事務所等を姫路市に置く法人が第20号様式または第20号の2様式の申告書を提出する場合に、その申告書に添付して提出してください。

    注意事項

    A4サイズで印刷してください。
    控が必要な場合は、提出用申告書と同じ内容の申告書をもう1部ご用意ください。また、郵送で控が必要な場合は返信用封筒(切手が貼り付け済みで住所・宛名記入のあるもの)を申告書に同封してください。

    お問い合わせ

    お問い合わせは市民税課(法人・諸税担当)までお願いします。
    市民税課(法人・諸税担当)
    電話番号:079-221-2265

    お問い合わせ

    姫路市役所財政局税務部市民税課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎2階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2261  ファクス番号: 079-221-2752

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム