ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    「市川野鳥観察所」のバードウォッチングについて

    • 公開日:2016年5月17日
    • 更新日:2021年1月14日
    • ID:2924

    市内東部を流れる市川に飛来する野鳥を西播愛鳥会の協力により観察します。

    お知らせ

    令和3年1月17日(日曜日)に開催を予定しておりました探鳥会につきましては、兵庫県における緊急事態宣言発出を踏まえ、中止とさせていただきます。大変申し訳ございませんがご理解の程よろしくお願いいたします。なお野鳥観察小屋の開設は通常通り行います。

    開催概要

    市内東部を流れる市川に飛来する野鳥を西播愛鳥会の協力により観察します。

    観察所からは人工の池が望め、池や川の水辺ではシベリア方面からやってきたカモたちが越冬のため羽を休めます。

    また、ツグミやジョウビタキなどの冬鳥も姿を見せます。

    予約は必要ありませんので、お気軽にお越しください。

    令和2年度の開設日時

    令和2年11月8日から令和3年2月28日までの期間の毎週日曜日

    ただし、雨天・荒天および年末・年始(12月27日・1月3日)は開設しませんのでご注意ください。

    時間は、午前10時00分から午後2時00分までです。

    開設場所

    市川野鳥観察小屋(飾磨区中島 浜手緑地内 市川右岸)

    観察所
    観察所内部の様子
    池の鴨の様子

    観察小屋周辺で観察できる野鳥

    コガモ、カルガモ、ヒドリガモ、オカヨシガモなどのカモ類

    ユリカモメ、ツグミ、ジョウビタキなどの冬鳥

    1年中観察できるカワラヒワ、セグロセキレイなどのほか、運がよければカワセミの姿も。

    約30種類観察できます。

    その他

    観察小屋には、望遠鏡(20倍)、双眼鏡(8倍)、図鑑などを備え付けており、小屋の広さは約61平方メートルです。

    筆記用具、昼食、水筒などをご持参のうえ、直接観察小屋へお越しください。

    観察小屋に電話はありません。開設当日(日曜日)や土曜日、祝日などの問い合わせは、079-221-2134(市役所守衛室)にお願いします。こちらから折り返しご連絡します。

    新型コロナウイルス感染防止対策について

    新型コロナウイルスの感染防止対策として、マスク等の着用にご協力ください。また、体温37.5度以上、咳や倦怠感がある等体調のすぐれない方はバードウオッチングの参加をご遠慮ください。

    お問い合わせ

    姫路市役所建設局公園部公園緑地課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎9階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2413 ファクス番号: 079-221-2593

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム