ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    国・県等からのお知らせ

    • 公開日:2016年5月19日
    • 更新日:2021年4月15日
    • ID:4942

    国や県等からの通知を掲載します。

    令和2年度(2020年度)のお知らせ

    令和2年度の通知を掲載します。

    計画的な業務運営や休暇の分散化にも資する「年次有給休暇の計画的付与制度」の導入を!

    新型コロナウイルス感染症対策として、新しい生活様式が求められる中、新しい働き方・休み方を実践するためには、計画的な業務運営や休暇の分散化にも資する年次有給休暇の計画的付与制度や、労働者のさまざまな事情に応じた柔軟な働き方・休み方に資する時間単位の年次有給休暇制度の導入が効果的です。

    詳しくは厚生労働省のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

    問い合わせ先

    兵庫労働局雇用環境・均等部指導課 電話番号078-367-0820

    兵庫労働局では「同一労働同一賃金対応特別相談窓口」を開設しています!

    令和3年4月1日からのパートタイム・有期雇用労働法の中小企業への適用に向けて、兵庫労働局では、令和3年1月4日から令和3年3月31日まで、事業者向けの「同一労働同一賃金対応特別相談窓口」を開設しています。事業主や企業の担当者の方、ぜひご相談ください。

    問い合わせ先

    兵庫労働局 同一労働同一賃金対応特別相談窓口 電話番号 078-367-0820
    受付時間 午前8時30分から午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日日を除く)

    12月は「ハラスメント撲滅月間」です(終了しました)

    令和2年6月から、改正労働施策総合推進法により、事業主は職場でのパワハラ防止措置を講じることが義務付けられ、また、パワハラの相談をした労働者に対して不利益取扱いを行うことが禁止されています。

    厚生労働省では、ハラスメントのない職場づくりを推進するため、年末に向けての業務の繁忙等により、ハラスメントが発生しやすいと考えられる12月を「ハラスメント撲滅月間」と定め、集中的な啓発活動を実施しています。

    兵庫労働局では、取組の一環としてハラスメント対応特別相談窓口を開設します。新型コロナウイルスに関連した職場におけるいじめ・嫌がらせに関する相談も受けています、ご活用ください。

    令和2年度 ハラスメント対応特別相談窓口

    • 期間 令和2年12月1日(火曜日)から令和3年3月31日(水曜日)
    • 相談窓口 兵庫労働局雇用環境・均等部指導課 電話 078-367-0820
      神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー15階
    • 受付時間 午前9時00分から午後5時00分まで(平日のみ)

    問い合わせ先

    兵庫労働局「雇用環境・均等部指導課 電話 078-367-0820

    改正高年齢者雇用安定法が令和3年4月から施行されます

    高年齢者の雇用・就業機会を確保するため、高年齢者雇用安定法の一部が改正され、これまでの65歳までの雇用確保の義務に加え、70歳までの就業機会確保の努力義務が新設され、令和3年4月1から施行されることとなっております。

    改正法の詳細については、厚生労働省のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

    問い合わせ先

    兵庫労働局 職業安定部職業対策課 電話 078-367-0810

    障害者の法定雇用率が引き上げられます

    令和3年3月1日から、障害者の法定雇用率が、民間企業は2.2%から2.3%、国及び地方公共団体等は2.5%から2.6%、都道府県等の教育委員会は2.4%から2.5%へと各0.1%引き上げになります。

    民間企業においては、現行2.2%では従業員45.5人以上で1人の障害者の雇用義務がありましたが、引上げ後は従業員43.5人以上と範囲が広がります。43.5人以上45.5人未満の事業主の皆さまは特にご注意ください。

    問い合わせ先

    ハローワーク姫路 雇用指導官グループ 電話 079-222-4784

    女性の活躍を促進する企業セミナー(ワークライフバランス姫路地域シンポジウム)の開催について(終了しました)

    女性が多様な働き方を実現しつつ、より一層活躍できる社会の実現に向け、下記のとおりセミナーを開催します。

    1. 日時
      令和2年11月10日(火曜日)午後2時00分から午後3時30分まで
    2. 場所
      ホテルモントレ姫路(姫路市駅前町60)
    3. 内容
      講演『いまこそ女性活躍!これからの企業に必要なこと~「ダイバーシティ・マネジメント」の観点から~』
      公益財団法人21世紀職業財団 客員講師 森 仁美 氏

    問い合わせ先

    兵庫県中播磨県民センター県民交流室産業観光課 電話 079-281-9406

    職場におけるハラスメント防止対策が強化されます!

    令和2年6月1日より、職場におけるハラスメント防止対策が強化されます。事業主、働く人全員で、ハラスメントのない職場にしていくことを心がけましょう。

    1. 職場におけるパワーハラスメントの防止対策が義務付けられます。(中小企業は令和4年3月31日までは努力義務)
      職場における「パワーハラスメント」とは、職場において行われる、優越的な関係を背景とした言動であって、業務上必要かつ相当な範囲を超えたものにより、労働者の就業環境が害されるものをいいます。
      事業主は、パワーハラスメントについての方針の明確化や相談体制の整備を行い、事案が生じた場合は迅速に対応しなければなりません。
    2. 事業主にパワハラ、セクハラ、妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントの相談等をした労働者に対する不利益扱いが禁止されます。
    3. 就活生等の求職者やフリーランス等に対するハラスメントも無くすよう努めましょう。
    4. 他社の社員からのハラスメントやカスタマーハラスメントについても取り組みましょう。

    問い合わせ先

    兵庫労働局雇用環境・均等部指導課 電話 078-367-0820
    〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー15階

    「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーン(終了しました)

    4月から7月は「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーン期間です。

    厚生労働省では、学生アルバイトの労働条件の確保のため、多くの学生がアルバイトを始める4月から7月に、キャンペーンを実施しています。アルバイトを雇うとき、または、アルバイトとして働くとき、次の点に気をつけましょう。

    1. アルバイトを雇うとき、書面による労働条件の明示が必要です。
      アルバイトを始める前に、労働条件を確認しましょう。
    2. 学業とアルバイトが両立できるよう、勤務時間のシフトは適切に設定しましょう。
    3. アルバイトの労働時間も適正に把握する必要があります。
      アルバイトでも、残業手当があります。
    4. アルバイトに、商品を強制的に購入させることはできません。
    5. アルバイトでも、条件を満たせば有給休暇がとれます。
    6. アルバイトでも、仕事中のけがは労災保険が使えます。
    7. アルバイトでも、会社都合の自由な解雇はできません。

    詳しくは、兵庫労働局のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

    問い合わせ先

    困ったときは、総合労働相談コーナー(電話番号:078-367-0850)に相談を!

    平日夜間・土曜日・日曜日・祝日の相談は労働条件相談ほっとライン(電話番号:0120-811-610)へ

    令和元年度(2019年度)のお知らせ

    令和元年度の通知を掲載します。

    働き方改革関連法に関するお知らせ

    働き方改革関連法に関する通知を掲載します。

    「働き方改革のヒント」・「働き方改革支援ガイドブック」について

    2019年4月1日から働き方改革関連法が順次施行されること等を踏まえ、働き方改革の好事例を集めた「働き方改革のヒント(働き方改革好事例集)」を作成しました。
    また、「働き方改革支援ガイドブック」につきましても、本年4月に改定し、内容を充実させました。
    詳しくは下記PDFファイルをご覧ください。

    働き方改革関連法の施行に向けた取引上の配慮について

    労働時間等設定改善法が改正され、他の事業主との取引において、長時間労働につながる短納期発注や発注内容の頻繁な変更を行わないよう配慮する必要があります。
    詳しくは下記PDFファイルをご覧ください。

    「働き方改革支援ガイドブック」について

    2019年4月1日から働き方改革関連法が順次施行されること等を踏まえ、「働き方改革支援ガイドブック」の内容を充実・更新しました。
    詳しくは下記PDFファイルをご覧ください.。

    「働き方」が変わります!!

    2019年4月1日から働き方改革関連法が順次施行されます。

    1. 時間外労働の上限規制が導入されます!
      2019年4月1日から施行
    2. 年次有給休暇の確実な取得が必要です!
      2019年4月1日から施行
    3. 正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の不合理な待遇差が禁止されます!
      2020年4月1日から施行
      注釈)中小企業は、2021年4月1日から施行

    詳しくは下記PDFファイルをご覧ください。

    「兵庫県働き方改革推進支援センター」のご案内

    「働き方改革」に取り組む事業主の皆さんを支援します。
    働き方改革関連法に関する相談のほか、労働時間管理のノウハウや賃金制度等の見直し、助成金の活用等、労務管理に関する課題について、社会保険労務士等の専門家が無料で相談に応じます。

    相談・問い合わせ先

    住所 神戸市中央区雲井通5丁目3-1 サンパル7階
    電話 078-806-8425
    メール hk28@mb.langate.co.jp

    受付時間

    午前9時00分から午後5時00分まで(日曜日・祝日を除く)

    お問い合わせ

    姫路市役所産業局商工労働部労働政策課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎9階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2094 ファクス番号: 079-221-2508

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム