ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    工場の緑地面積率の緩和について

    • 公開日:2014年4月2日
    • 更新日:2019年4月26日
    • ID:423

    姫路市では、工場に設置が義務付けられている緑地等の面積率を緩和しています。

    兵庫県環境の保全と創造に関する条例(県環境条例)の対象工場

    対象は、敷地面積が1,000平方メートル以上、9,000平方メートル未満の工場(特定工場以外の工場)

    対象地域等一覧

    対象地域

    緑地面積率(注1)

    工業専用地域
    工業地域
    市街化調整区域

    5%以上

    準工業地域

    10%以上

    その他の地域

    20%以上

    注1:県環境条例で規定する「空地面積に対する緑地面積の割合」を「敷地面積に対する緑地面積の割合」に換算して表示しています。

    工場立地法の特定工場

    対象は、敷地面積が9,000平方メートル以上、または建築面積が3,000平方メートル以上のどちらかに該当する工場

    対象地域一覧

    対象地域

    緑地面積率

    環境施設面積率(注2)

    工業専用地域
    工業地域
    市街化調整区域

    5%以上

    10%以上

    準工業地域

    10%以上

    15%以上

    その他の地域

    20%以上

    25%以上

    注2:環境施設とは、緑地や噴水、池、広場等で周辺の地域の生活環境の保持に寄与するように管理がなされるものをいいます。緑地も環境施設に含まれています。

    緑地として算入できる重複緑地(注3)

    緑地面積に算入できる重複緑地の割合は下表のとおりです。

    緑地面積に算入できる重複緑地の割合

    対象地域

    算入割合

    全地域

    上表の緑地面積率の100分の50まで

    注3:重複緑地とは、生産施設の屋上に設置された緑地(屋上緑化)や、芝生とブロック等を組み合わせた駐車場(グラスパーキング)など、他の施設(生産施設や駐車場等)と重複して設置された緑地のことです。

    関連情報

    お問い合わせ

    姫路市役所産業局商工労働部企業立地課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎9階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2515 ファクス番号: 079-221-2508

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム