ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    胃がん個別検診・胃がんリスク判定(検査)

    • 公開日:2016年6月7日
    • 更新日:2020年7月1日
    • ID:3214

    姫路市内の指定医療機関で、検診が受けられます。
    胃がんリスク判定(検査)は、無料クーポン券が届いた人のみ受診できます。

    ご案内

    検査の内容一覧表
    検査の内容対象年齢参考検診費自己負担額申込方法
    胃がん検診(バリウムを飲み、X線検査)満40歳以上約12,700円3,800円実施医療機関(下記添付ファイル参照)の胃がん検診欄に●印のある医療機関へ直接お申し込みください。お申し込み時に、「姫路市が実施している胃がん検診」が希望である事を申し出てください。
    胃がんリスク判定(検査)(血液検査)前年度20歳、30歳、40歳約6,700円無料無料クーポン券が手元に届いてから、実施医療機関(下記添付ファイル参照)の胃リスク欄に●印のある医療機関へ直接お申し込みください。

    自覚症状のある人は、医療機関を受診してください。

    • 市民税非課税世帯や生活保護受給世帯の人は自己負担額が無料になります。『(検診用)市民税にかかる証明書』、『被保護証明書』を検診時に受付へ必ずご提出ください。(受診後の還付はできません)
    • 今年度の『無料クーポン券』をお持ちの人は、検診時に受付へ必ずご提出ください。(受診後の還付はできません)
    • 診療報酬の改定により自己負担額が変更になる場合があります。

    検診結果

    胃がん検診

    保健所予防課がん検診担当から個別に郵送(約4週間から6週間後)

    胃がんリスク判定(検査)

    検査実施医療機関にて後日、直接手渡し

    お問い合わせ

    保健所予防課がん検診担当(電話079-289-1555)※電話番号をよくご確認のうえ、おかけ間違いのないようお願いいたします。