ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    流産・死産をご経験された方へ

    • 公開日:2023年10月18日
    • 更新日:2024年3月1日
    • ID:25549

    かけがえのない大切なお子さまを亡くされたつらい気持ちを、一人で抱え込んでいませんか?

    つらいお気持ちが少しでも軽くなるお手伝いができればと思います。

    「気持ちを聞いてほしい」「話せる場が欲しい」など、ご相談がありましたら、助産師・保健師など専門職がお話しをお聞きします。

    相談内容

    • 流産・死産を経験して、つらい気持ちを聞いてほしい
    • 家族や友人には、辛い気持ちを吐き出せない

    など

    対象者

    姫路市内にお住まいの方

    相談時間

    午前9時から午後7時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始はのぞく)

    相談方法

    • 電話相談
    • 来所相談

    ご連絡時に、「二葉葵(ふたばあおい)のことです」とお伝えいただくと、相談対応スタッフへスムーズにお繋ぎすることができます。

    (注意)来所相談の際は、事前にお電話でご予約の上、お越しください

    費用

    費用は無料です

    通話や通信にかかる料金は相談者の負担となります

    相談対応スタッフ

    助産師、保健師、精神保健福祉相談員、心理士などが対応します

    相談・申し込み先

    電話番号

    079-263-7863

    流産・死産をご経験された方へのリーフレット

    大切なあなたにお伝えしたいこと リーフレット

    利用できる事業

    • 産後ケア事業

    産後ケア事業(流産・死産を経験された方へ)リーフレット

    その他の事業については、リーフレット「大切なあなたにお伝えしたいこと」をご覧ください

    情報提供

    地域で活動する自助グループ・サポートグループの紹介