ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

現在位置

 

あしあと

 

    FAQ

    水道から色の付いた水が出てくるのですが。

    • 更新日:2019年10月2日
    • ID:221

     

    回答

    水道水に色が付いて見えるとき、次のようなことが考えられますので、一度ご確認ください。

    1. 青色に見えるとき
      海が青く見えるように、家庭でも大きな容器に水を溜めたときに水が青く見えることがあり、特にアイボリー系の色の浴槽で多い事例です。
    2. 赤色に見えるとき
      鉄製の給水管の内側が徐々にさび、このさびが流れ出ると水が赤くなります。少量を飲んでも有害ということはありません。通常、しばらく流すときれいになります。
    3. 白色に見えるとき
      水の中に空気が入り小さな気泡になると、水が白く濁って見えます。水をコップなどに入れてしばらく置いておいたとき、下から徐々に濁りが消えて透明になる場合は空気が原因で、飲んでも問題はありません。

    関連するFAQ

    詳しい情報・関連ページ

    詳しい情報・関連ページはありません。

    お問い合わせ

    姫路市役所水道局 水道局浄水課水道局水質検査室

    住所: 〒670-0804 姫路市保城527番地 保城浄水場内

    電話: 079-282-7449 ファクス: 079-222-5132

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム