ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    従業員の奨学金の返済支援制度を設ける事業所への支援制度

    • 公開日:2019年5月13日
    • 更新日:2023年4月12日
    • ID:4744

    兵庫県では、中小企業の人材確保や若年者の県内就職・定着を図るため、若手社員の奨学金返済を支援する中小企業及び当該企業に勤務する従業員への補助を行っています。若手人材の確保や定着に、ぜひご活用ください。

    事業のご案内

    補助対象企業

    1. 本社が県内にある中小企業及び京都府就労・奨学金返済一体型支援事業対象中小企業(京都府本社に限る)の県内事業所。
    2. 下記の対象従業員に対して、奨学金返済負担軽減制度を設けていること。

    対象従業員

    対象企業に勤務し、以下の要件を全て満たす方

    1. 正社員である者
    2. 日本学生支援機構の奨学金を受給し、返済義務のある者
    3. 申請時点で当該企業に就職後5年以内の者
    4. 申請時点で県内事業所に勤務する者
    5. 30歳未満の者(申請年度末時点で29歳以下の者)

    補助期間

    対象従業員1人につき、最長5年(就職5年目の者であれば、補助期間は最長1年)

    補助額

    (企業向け)

    1. 対象従業員1人あたりの年間返済額を補助対象額とし、その3分の1の額
    2. 補助上限は年6万円。ただし、企業の対象従業員に対する支出額の2分の1の額が6万円を下回る場合は、その額。

    (従業員向け)

    1. 年間返済額の3分の1の額
    2. 年間返済額から補助対象企業が手当等として支給する額を差し引いた額または6万円のいずれか低い額。
      ただし以下の条件に当てはまる場合はそれぞれの金額とする。
      (1)年間返済額が18万円以下かつ補助対象企業の対象従業員に対する支給額が年間返済額の3分の2未満の場合:従業員向け補助は対象外
      (2)年間返済額が18万円より多く補助対象企業の対象従業員に対する支給額が12万円以上の場合:年間返済額から補助対象企業が手当等として支給する額を差し引いた額または6万円のいずれか低い額

    その他詳細

    申請方法やその他詳細につきましては、兵庫県のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

    お問い合わせ先

    一般財団法人兵庫県雇用開発協会

    〒650-0025 神戸市中央区相生町1-2-1東成ビル3階

    電話:078-362-6583 ファクス:078-362-6613

    (受付時間は、平日午前9時から正午まで、午後1時から午後5時までです。)