ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    特別警報

    • 公開日:2016年3月15日
    • 更新日:2024年7月5日
    • ID:4233

    気象庁は、平成25年8月30日(金曜日)より「特別警報」の運用を開始しました。
    特別警報が発表されたら、ただちに命を守る行動をとってください。

    特別警報画像

    特別警報とは

    気象庁はこれまで、大雨や津波、高潮などにより重大な災害の起こるおそれがある時に、警報を発表して警戒を呼びかけていました。
    より激しい大雨や大きな地震等が予想され、重大な災害による危険性が高まっていることをお知らせし、特別な警戒を呼び掛けるために、平成25年8月30日(金曜日)から新たに「特別警報」の運用を開始します。

    特別警報の詳細については、下記の気象庁ホームページでご確認ください。

    特別警報の対象となる過去の現象

    • 東日本大震災(2011年)
    • 平成23年台風第12号の豪雨(2011年)
    • 三宅島の噴火(2000年)
    • 伊勢湾台風の高潮(1959年)
      など

    特別警報が発表されたら

    「特別警報」が発表されたら身を守るために最善を尽くしてください。

    • 経験したことのないような異常な現象が起きそうな状況です。ただちに命を守る行動をとってください。
    • この数十年間災害の経験が無い地域でも、災害の可能性が高まっています。

    お問い合わせ先

    神戸海洋気象台業務課

    • 078-222-8907(電話番号)