ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    空き家改修支援事業のご案内

    • 公開日:2020年4月1日
    • 更新日:2020年4月1日
    • ID:6746

    姫路市空き家バンクに登録されている空き家の改修経費の一部を補助します。

    空き家バンクについては「姫路市空き家バンクについて」のページをご覧ください。 

    お知らせ

    令和2年度の空き家改修支援事業(交流施設型)の受付を開始しました。

    申請期限

    令和2年11月30日(月曜日)まで(必着)

    姫路市空き家改修支援事業(交流施設型)

    空き家を交流施設等(交流施設、宿泊施設、体験学習施設、創作活動施設または文化施設等)として活用するための改修経費の一部を補助します。

    対象物件

    姫路市空き家バンク登録物件で、空き家である期間が概ね6か月以上である一戸建て住宅。
    ただし、空き家バンクを利用した取引から1年以上経過した物件を除きます。
    昭和56年5月以前に建築された住宅については、現行の耐震基準に適合することが必要です。

    対象者

    • 空き家バンク登録物件を購入または賃借する人
    • 空き家バンクに賃貸物件を登録した所有者等

    対象経費

    空き家の機能回復および設備改善に係る工事費(屋根の雨漏り補修、水回り改修、外構工事等)
    ただし、50万円以上の工事が対象です。

    補助金の額

    対象経費の3分の2(千円未満切捨て)。ただし、200万円を上限とします。

    注意事項

    上記のほか、詳細な要件等については、「姫路市空き家改修支援事業(交流施設型)募集案内」をご確認ください。

    申請書等(様式)

    チラシ・パンフレット

    その他

    姫路市空き家改修支援事業(住宅型)は、平成31年度から廃止となりました。


    問い合わせ先

    姫路市役所 住宅課 住宅政策担当
    電話 079-221-2642