ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    竜巻から身を守るために

    • 公開日:2012年5月9日
    • 更新日:2019年5月14日
    • ID:4343

    竜巻やダウンバーストなどによる激しい突風が予測されるときには気象庁より「竜巻注意情報」が発表されます。

    「竜巻注意情報」は、県単位で発表されますが、実際に竜巻に対する注意が必要なのは積乱雲の近くにいる人だけです。「竜巻注意情報」が発表されたからといってすぐに避難が必要なわけではありませんが、「竜巻注意情報」が発表されたら、まず簡単にできる対応として、周囲の空の状況に注意を払ってください。

    空が急に真っ暗になる、大粒の雨やひょうが降り出す、雷が起こるなど、積乱雲が近づく兆候が確認された場合には、頑丈な建物に避難するなどの身の安全を確保する行動をとってください。また、人が大勢集まる屋外行事や高所作業のように、避難に時間がかかると予想される場合には、気象情報や雷注意報にも留意し早めの避難開始を心がけてください。

    「竜巻注意情報」について詳しくは、次のデータをご覧ください。

    お問い合わせ

    姫路市役所政策局危機管理室

    住所: 〒670-0940 姫路市三左衛門堀西の町3番地 防災センター5階

    住所の地図

    電話番号: 079-223-9594 ファクス番号: 079-223-9541

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム