ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

    • 公開日:2016年7月27日
    • 更新日:2019年9月21日
    • ID:4411

    姫路市における取組、制度の概要、スケジュール、などマイナンバーに関するさまざまな情報をご紹介します。

    お知らせ

    マイナンバー制度とは

    平成27年10月にすべての国民に12桁の個人番号(マイナンバー)を割り振り、社会保障関係の資格給付情報や所得など税情報を紐づけて管理することにより、行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現する社会基盤となる制度です。希望者には、本人確認にも使用できるマイナンバーカード(個人番号カード)が交付されます。

    制度導入によるメリット

    • 所得や行政サービスの受給状況が正確に把握できるため、本当に困っている方にきめ細かな支援を行うことが可能になります
    • 社会保障や税に係る各種行政事務の効率化が図られます
    • ITを活用することにより添付書類が不要となる等、国民の利便性が向上します
    • 大災害時における真に手を差し伸べるべき者に対する積極的な支援に活用できます
    • 行政機関から国民にプッシュ型の行政サービスを行うことが可能となります

    姫路市の番号制度導入目標と取組方針

    スケジュール

    詳しくはスケジュールのページをご覧ください。

    通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)

    マイナポータルについて

    詳しくはマイナポータルについてのページをご覧ください。

    証明書等コンビニ交付サービスのご案内

    マイナンバーカードによる図書館利用サービスのご案内

    特定個人情報保護評価(PIA)

    詳しくは特定個人情報保護評価(PIA)のページをご覧ください。

    独自利用事務について

    詳しくはマイナンバーについてのページをご覧ください。

    民間事業者における社会保障・税番号制度への対応

    法人番号

    詳しくは法人番号のページをご覧ください。

    姫路市社会保障・税番号制度導入推進本部

    詳しくは姫路市社会保障・税番号制度導入推進本部のページをご覧ください。

    よくあるご質問(FAQ)

    詳しくはよくあるご質問(FAQ)のページをご覧ください。

    各種お問い合わせ先のご案内

    詳しくはお問い合わせ先のご案内のページをご覧ください。

    広報資料

    制度については、マイナンバー制度に関するホームページをご覧ください。

    視覚障害をお持ちの方へ

    内閣官房のホームページに、視覚障害をお持ちの方にマイナンバー制度の概要をお知らせする、点字・大活字冊子および音声広報CDのデータが掲載されています。
    点字・大活字冊子および音声広報CDは、情報政策室にもございますので、問い合わせてください。(079-221-2167)
    内閣府ホームページ(視覚障害者の方へ)別ウィンドウで開く

    聴覚障害をお持ちの方へ

    内閣官房のホームページに、聴覚障害者の方向け概要資料の掲載およびファクスでのお問い合わせ方法等が掲載されていますので、ご確認ください。
    内閣府ホームページ(聴覚障害者の方へ)別ウィンドウで開く