ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

現在位置

 

あしあと

 

    FAQ

    戸籍附票の全部証明と一部証明の違いはなんですか?

    • 更新日:2019年10月2日
    • ID:481

     

    回答

    全部証明とは、戸籍に記載されている方の全員の住所の証明です。婚姻していて、未婚の子供が2人いれば4人全員の住所が証明されます。
    一部証明とは、戸籍に記載されている方のうち1人またはそのうちの何人かの住所の証明になります。
    また、全部証明を取得されましても全ての住所履歴を証明することはできません。過去の住所履歴が必要な場合には、質問「住所の履歴を証明するものはありますか?」の答えのとおり証明書が複数枚にわたることがあります。

    関連するFAQ

    詳しい情報・関連ページ

    お問い合わせ

    姫路市役所市民局市民生活部住民窓口センター

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎1階

    電話: 079-221-2360  ファクス: 079-221-2357

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム