ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    事業者向け手話研修推進事業及び手話通訳設置推進事業

    • 公開日:2019年9月22日
    • 更新日:2019年10月30日
    • ID:9330

    概要

    平成29年4月1日から施行された姫路市手話言語条例に基づき、手話への理解の促進及び手話の普及を図るため、「事業者向け手話研修会の講師派遣費用」及び「手話通訳者の派遣費用」を市が一部助成します。

    事業者向け手話研修会の講師派遣に係る費用助成

    対象・要件

    • 姫路市内に事務所を有する企業、社会福祉法人、特定非営利活動法人等の事業者がその従業者等向けに手話研修を実施する場合
    • 1事業者につき5人以上の参加者とし、事業者単位でお申込みください。

    講師

    姫路ろうあ協会

    助成額

    講師派遣費用のうち、上限7,500円の範囲内で助成

    なお、講師派遣費用は、派遣人数等によって異なります。

    時間

    1回90分程度(要相談)

    研修内容の例

    日時や場所、内容の詳細については申込者(企業等)の希望をお聞きし、講師と調整の上決定します。

    • 聴覚障害とはどのような障害か?
    • 職場や接客の場面等で聴覚障害のある人に配慮してほしいこと
    • 手話での挨拶、自己紹介、簡単な会話の実践など

    手話通訳者の派遣に係る費用助成

    対象・要件

    • 企業、社会福祉法人、特定非営利活動法人等の事業者が開催するイベントや行事等で手話通訳者を設置する場合
    • 姫路市内で開催される、広く市民が参加できる講演会、イベント等
    • 事業者の営利活動、宗教活動又は政治活動に関する事業に係るものは除きます。

    手話通訳者

    姫路手話通訳者協会

    助成額

    手話通訳派遣費用のうち、上限27,000円の範囲内で助成

    なお、手話通訳派遣費用は、開催する行事等の内容及び時間によって異なります。

    留意事項

    • 同一事業者による申込は、各年度1回のみ対象となります。(手話研修会講師派遣と手話通訳者派遣、両方の申込は可)
    • 手話研修及び手話通訳に係る費用が、他の補助事業の対象となっているものは対象外です。

    申込方法

    申込書に必要事項をご記入の上、障害福祉課へご提出ください。
    詳しくは、障害福祉課まで問い合わせてください。

    申込先

    姫路市障害福祉課管理担当
    〒670-8501姫路市安田四丁目1番地
    電話:079-221-2454
    ファクス:079-221-2374
    メール:syogaif@city.himeji.lg.jp

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局福祉総務部障害福祉課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎1階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2454 ファクス番号: 079-221-2374

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム