ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

現在位置

 

あしあと

 

    FAQ

    4か月になります。今までミルクを飲んでよく寝て、一人で遊んでいたのに、昼間はグズグズ言って機嫌が悪く、抱くことが多くなり、何もできなくてイライラします。

    • 更新日:2020年3月24日
    • ID:1270

     

    回答

    お母さんのお腹の中で、お母さんの心音を聞いていた赤ちゃんは、抱っこされると気持ちが良いのですね。この時期になると、首が座ってきて周囲の眺めや音などに興味を持ち始めます。お腹がいっぱいでおしっこも出ていなくて、眠くない赤ちゃんの気持ちを分かってあげましょう。

     
    泣くことは赤ちゃんにとっては仕事のようなものです。おむつやミルクの時間でなければ、少しそばで家事をしながら声を掛けて、できる範囲の家事にとどめて、思い切り赤ちゃんと遊んで見てはどうでしょう。

    泣いている時だけ関わるのではなく、赤ちゃんと遊ぶ時間を作ってみましょう。

    • 赤ちゃんに話し掛けながらほっぺや手を触る。
    • 赤ちゃんの「あーあー」などと同じようにまねをする。
    • 音の出るおもちゃや目で追うおもちゃなどであやす。
    • 首が座ってくると少しの時間、腹ばいにして(必ずそばについておく)運動する。
    • 歌を歌うなど。

    よく泣く赤ちゃんの場合は、室内の空気の入れ替えをしたり、散歩するなど、少し環境を変えて気分転換を図りましょう。自分で遊べるようになると落ち着いてくるので、お母さんもリフレッシュするなどして、いらいらせずに気長く付き合ってあげましょう。

    子育て支援施設や児童センターなどに出かけて、ほかのお母さん達の関わりを見たり、話をしてみましょう。いろいろなヒントをもらうことができます。

    子育てQ&Aへ戻る

    お問い合わせ

    姫路市役所こども未来局こども育成部子育て情報相談室

    住所: 〒670-0943 姫路市市之郷1006番地8 すこやかセンター3階

    電話: 079-223-5640 ファクス: 079-223-5639

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム