ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

現在位置

 

あしあと

 

    FAQ

    3歳0か月児です。友達と遊んでいる時に、相手をたたいたり、かんだり、突き飛ばしたり、乱暴なことをします。相手を傷つけないか心配です。

    • 更新日:2020年3月24日
    • ID:1275

     

    回答

    このような行動が見られるようになると、ほかの子どもが遊んでいる所に連れて行くのが面倒になりますね。

    子どもの姿は誰かと関わりたいという社会性の表れで、方法を学んでいる時期と見てあげましょう。

    仲良くなりたいけど友達との関わり方が分からず、相手が怖い・受け入れてもらえるか心配などで、つい手が出てしまうことがあります。

    相手に手を出すことが予測される時は、未然に防ぐようにそばについてあげましょう。もし未然に防げなかった時は母親が相手の子どもに「ごめんね」と謝る姿を見せたり、一緒に謝りましょう。

    友達が使っている物を欲しがる時は「あとで、替わってもらおうね」と我慢させることも必要ですが、子どもが遊んでいる所に友達が来た時は「今使っているから待ってね」「あとで替わるわね」など子どもの気持ちを代弁して、今の子どもの遊びを確保することも必要ですね。

    友達をたたくなどの行為には、きっと理由があるので「一人でしたいのね」「貸してほしかったのよね」など気持ちを言葉にして掛けてあげましょう。また自分で言える場合は聞いてあげましょう。その上でルールがあることやされて嫌なことは友達にもしないように根気よく教えましょう。子どもは少しずつ友達との付き合い方を学んでいきます。

    子育てQ&Aへ戻る

    お問い合わせ

    姫路市役所こども未来局こども育成部子育て情報相談室

    住所: 〒670-0943 姫路市市之郷1006番地8 すこやかセンター3階

    電話: 079-223-5640 ファクス: 079-223-5639

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム